昨日のつづきです。


2192

というわけで、ステロイドの経過観察で再び動物病院へ行ったんですが、脱毛箇所の様子は多少良くなったという具合でしょうか。

カサブタになっていた部分は治癒されていて、産毛っぽいのが生え始めてきたので1~2ヶ月で元に戻るかもしれません。

しかしここで改めてカカトの出血が問題浮上したので、まずは原因と思われるケージを封印して改善するか様子をみたいと思います。

ナルは全く次から次へと肌関係の故障が多いんですが、食欲だけはあるので、のんびりかつ注意深く見守ろうと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキング


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ