3563
ひたすら霧の中を進むという登山もようやく終わりを迎え、目的の三原神社を参拝することが叶いました。

ここはあの世か、と思うくらい霧に包まれた山頂付近。ほぼ一本道なのでまず迷う事は無いですが。
img1
急に表れる人工物。三原神社の鳥居。晴れているとここから富士山が望めるのだとか。
img2
ちなみに1986年の噴火時に噴出した溶岩は三原神社をスレスレをかすめるように流れていったそうです。
img3
小さいながらも堂々としたお堂ですね。参拝することができてよかったです。
img4
その後たまたま霧が晴れて明るくなっていき、ようやく周囲が見えるようになりました。
img5
うっすらと本土が見えるんですが、下田が伊東か熱海か。。
img6
本当は富士山を見たかったんですが、山は天候がコロコロ変わるので難しいですね。

とにかく今回登山の目的だった三原神社の参拝を無事に終える事ができてよかったです。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキング


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ